美しい口元を作る。歯の美容整形~審美歯科

審美歯科

<Our Concept>
まるで本物の歯!?「審美歯科」で美しい口元を手に入れる

「笑うと銀歯が見えて気になる」「歯や歯肉の色が気になる」「歯を白くして笑顔に自信を持ちたい」という悩みを抱えている方はいませんか?そんな方にオススメなのが「審美歯科治療」です。

審美歯科とは、歯の白さや、歯並びといった美しさに焦点を当てた歯科医療のこと。最近では、気軽に白く健康的な歯を手に入れられることから、「歯の美容整形」とも言われています。

当院では、丁寧なカウンセリングを通じ、患者さん一人ひとりにぴったりの「つめもの・かぶせもの」をご提案。じっさい、「本当の自分の歯みたい!」「人前でも大きく口を開けて笑えるようになった!」など、多くの喜びの声をいただいています。もし、あなたが口元のコンプレックスで悩んでいたら、ぜひ、当院までご相談ください。

<荒井歯科医院 審美歯科の特徴>

荒井歯科医院 審美歯科の特徴◆1.技工所との綿密な連携。天然の歯に限りなく近い美しい歯を提供します

私たちは、患者さんとのカウンセリングの後、技工士(歯を実際に作ってくれる職人さん)に、細かく歯の色・カタチを指示。綿密な連携をとりながら、歯科医師・技工士二人三脚で、あなたの歯をつくっていきます。

◆2. 事前の丁寧なカウンセリングで、多様なメニューの中から「最適」を提案します

当院では、多様なメニューに対応。施術の事前に丁寧にカウンセリングを行い、それぞれの詳細やメリット、さらには、予算面なども、きちんとご説明させていただいています。また、歯の色もカウンセリングで患者さんのご要望をお聞きしながら、決めていきます。

<当院で扱う審美歯科メニュー>
ホワイトニング
コンポジットレジン
オールセラミック
メタルボンドクラウン
セラミックインレー
ハイブリッドセラミックインレー/クラウン
ラミネートベニア

ホワイトニング

歯みがきや歯のクリーニングでは落ちない、加齢や遺伝による歯の黄ばみを、歯を削ることなく白くする方法です。

ホワイトニングは、歯の表面にホワイトニング剤を塗布し、歯の黄ばみ、色素を分解して歯を白くしていきます。天然の歯を白くしていくため、自然な色の仕上がりになり、笑顔の魅力度が格段にアップします。

<ホワイトニングのメリット>
・歯を傷つけることなく白くできる
・自分で色の調節ができる
・他の治療と比べて費用が安い

<ホワイトニングのデメリット>
・人によって効果にばらつきがある
・白が戻ってしまうので、継続が必要

<料金>
上の歯下の歯両方:29,400円(トレー2つ、薬剤2本)

★ご結婚に向けてホワイトニングをお考えの方★
ブライダルホワイトニングとして、上下ホワイトニングをしていただいた方は、
30%OFFの20,580円でご提供いたします。

どちらか片方:21,000円(トレー1つ、薬剤1本)
追加薬剤:1本4,800円
追加トレー:1つ5,250円
 

コンポジットレジン

コンポジットレジン「銀歯にはなりたくないけど、セラミックの歯は高いし......」と悩んでいる方はいませんか?
「コンポジットレジン」治療はそんな方にオススメの治療方法です。コンポジットレジン治療とは、虫歯の部分を削った後にコンポジットレジンという白い歯科用プラスチックをつめる方法です。

かつての虫歯治療では、歯を削った後につめる"つめもの"は、銀歯などの金属や、高価なセラミックや金合金による修復法しかありませんでした。しかしコンポジットレジンと呼ばれる白くペーストのような素材を使うことで、リーズナブルかつスピーディーに、白い歯を手に入れることができるようになりました。

<コンポジットレジンの特徴>
・保険適応
・上手に治療すれば天然の歯と見分けがつかない
・前歯、奥歯共に使用できる
・1回の通院で治療を終了できる
・オールセラミックや金合金と比べて安い
・つめる範囲が大きい時には向かない
(噛む面の1/3~1/2くらいの範囲なら問題ない)
・すぐに変色する
・つめた中が虫歯になりやすい

<料金>
保険適応
 

オールセラミック

オールセラミックオールセラミックとは白く透明感のあるセラミック(陶材)を使用したかぶせものです。

内部に金属を一切使用していないため、歯を自然な色合いにしていきます。長く使用しても変色することもありません。歯周病などで歯ぐきが下がっても、差し歯独特の黒いすじが見えないといった特徴もあります。主に目立ちやすい前歯に使用することで、白く美しい表情を手に入れることができます。金属アレルギーの方も心配なく、どなたにも安心の治療法です。

とはいえ、素材そのものが割れやすいため、歯軋りや食いしばりなどのクセがある患者さんには不向きな治療法でもあります。

<オールセラミックの特徴>
・白く美しい歯を手に入れられる
・一定の制限がありますが、歯並びや噛み合わせの改善にも利用できる
・金属を使用しないため、歯ぐきの変色や金属の露出などがない
・金属アレルギーの方にもオススメ

<料金>
プロセラシステム:1本157,500円
 

メタルボンドクラウン

メタルボンドクラウン金属でできた冠へ、七宝焼きのようにセラミックを焼き付け覆った綺麗な冠です。

金属部分は極力目立たないようにできるので見た目もきれいで、変色もせず、多くの患者さんがよく選択される治療法です。また、本来の歯よりも汚れが付着しにくいという特徴もあります。

また、強度が高いことも忘れてはならないメリットです(オールセラミックはすべて"セトモノ"でできているため、メタルボンドに比べると割れやすい場合もあります)。当院では、患者さんに合わせて適切な素材をオススメしております。

<メタルボンドの特徴>
・表面硬度が高く、摩耗しにくい
・色素が付着しにくく、変色がない

<メタルボンドのデメリット>
・歯ぐきや歯が黒ずんで見えることがある
・オールセラミックに比べて、透明感のある歯にはならない

<料金>
1本105,000円~

セラミックインレー

セラミックインレー「セラミックインレー」とは、セラミック製のインレー(つめもの)を使用した治療法です。

従来の「銀歯」では、目立ってしまうことに加え、金属アレルギーの問題も指摘されていました。しかし、白くて透明感のあるセラミックを金属の代わりにつめることで、それらの問題をクリアすることができました。

<セラミックインレーの特徴>
・自然な白さがあり、質感・強度ともに問題ない
・金属アレルギーの方も安心して利用できる

<料金>
1本73,500円~

ハイブリッドセラミックインレー/クラウン

セラミック(陶器)とレジン(プラスチック)を混ぜた材料で作られた、インレー(つめもの)、クラウン(かぶせもの)です。白く美しい色合いであることに加え、オールセラミックに比べて安価な治療です。また、比較的硬くないので、周囲の歯を傷つける心配もありません。

ただ、セラミックに比べ色調は多少劣り、経年的に変色するといったデメリットもあります。

<ハイブリッドセラミックインレー/クラウンのメリット>

・白く美しい色合いが得られる
・比較的安価
・硬くない→他の歯を傷つけない

<ハイブリッドセラミックインレー/クラウンのデメリット>
・セラミックに比べ色調は多少劣る
・長年使用すると変色する

<料金>
ハイブリッドセラミックインレー:エステニア:1本21,000円
ハイブリッドセラミッククラウン:エステニア:1本52,500円~

ラミネートベニア

ラミネートベニア6この治療は、女性の手元を美しく彩る「ネイルチップ(付け爪)」とよく似ています。歯の表面を薄く削り、白いセラミックのチップを貼り付ける治療方法です。抗生物質の摂取による「先天性の着色歯」の解決には、よい方法です。

<ラミネートベニアの特徴>
・歯を削る量が少なく、ダメージを減らすことが可能
・ホワイトニングに比べ後戻りがない
・すきっ歯などの小さな乱れを、矯正治療を行わずに短期に治すことができる

<料金>
コンポジットレジン:21,000円
セラミック:73,500円

歯ぐきのケミカルピーリング

フェノール・アルコール法でメラニン色素で黒くなってしまった歯ぐきをピンクにする治療です。

タバコを吸っているとニコチンへの防御反応でメラニン色素が産生され、歯ぐきが黒くなります。

黒くなった歯ぐきにフェノールを塗ることで一種のやけど状態にし、一皮むけたときには
ピンクになっているという治療です。

術中術後はピリピリしたり、熱いものしょっぱいものがしみたりしますが、

3~4日後には症状も消え、一週間後にはピンク色になります。

一回6300円です。一回でピンクにならなかった場合、初回から1ヶ月以内であれば無料で再処置を致します。

術前術後の比較写真を載せることが認められていないため写真を載せられませんので、
ご希望の方は院内にてお見せいたします。

審美歯科全般に関する質問

セラミック治療に関して

ホワイトニングに関して

インプラント・審美歯科・入れ歯・歯列矯正の相談を行っています

インプラント・審美歯科・入れ歯・歯列矯正の相談を行っています

荒井歯科飯能日高テレビ

飯能日高テレビの取材を受けました。