型取りをした方へ

 歯の形を削って整え、型取りをしました。

○治療をした歯には、仮の詰め物をすることがあります。これはガムやキャラメルやもち
 などにくっついて取れてしまうことがありますので、ご注意ください。

○仮詰めが取れてしまった場合にはすぐにご連絡ください。歯がしみたり、歯が
 動いて本番の詰め物の合い具合が悪くなることがあります。

○削った歯がしみるのは虫歯があるからではありません。削った部分には歯の
 神経に通じる無数の管の出口があるため、冷たいものなどの刺激がその管を
 伝わって、それでしみるのです。

○型取りをしてから長い期間がたつと、本番の詰め物が入らなくなることがあり
 ます。型取りをした日にご予約をいただきますが、そのご予約をキャンセルする
 場合、次のご予約はお早めにおとりください。

○治療をした歯がなにもしなくてもすごく痛い、という症状が出たときは、歯の
 神経を取る必要がある場合があります。この痛みは自然にはおさまりません
 ので、すぐにご連絡ください。(痛みがおさまった場合は神経が死んでしまった
 可能性があります)

○保険での治療の予定だったが、気が変わって保険外にしたい、または逆の場合などは、
 早めにご連絡ください。

インプラント・審美歯科・入れ歯・歯列矯正の相談を行っています

インプラント・審美歯科・入れ歯・歯列矯正の相談を行っています

荒井歯科飯能日高テレビ

飯能日高テレビの取材を受けました。