アルティメットホワイトニング 施術の流れ

1.問診・検査

 問診票に沿って、ホワイトニングの難易度の評価を行い、シェードガイドを用いて歯の色をご一緒に測定します。

2.クリーニング

 歯の表面の着色を、アルティメットホワイトニングオリジナルの歯磨きペーストを使用して落とします。歯がツルツルになって、この時点で気持ちいい!

3.歯ぐきや口唇の保護

 特殊な遮光プラスチックや、綿などを使って歯以外の部分を保護します。

4.ホワイトニング開始

 低濃度の過酸化水素を用いたペーストを歯に塗って、Coolbright Exlimitで高出力光を当てます。正面、左側、右側の3方向から光を当てます。

5.洗浄、保護材の除去

 ホワイトニング剤や保護材を取り除きます。

6.シェード(色)のチェック

 シェードガイドを用いてどれぐらい白くなったかの確認を行います。一度で驚きのジャンピングスタートが確認できます。施術後の知覚過敏などの不快感もなく、食事やタバコなどの制限もありません。

7.プランのご相談

 複数回のホワイトニングにより、限界を突破した白さを手に入れることができれば、白さが後戻りしづらく、結果的に安く、長期にわたり歯の白さを保つことができます。
 また、もともとの色の濃い方や、テトラサイクリン着色の方は1回では十分な白さにすることが難しく、多数回の受診をオススメしております。
 1回コースで得られた白さをもとに、コースを選ぶことができます。

8.2回目以降のホワイトニング

 複数回コースをご選択いただいた方は、何回かにわたって通っていただきます。回数が増えるほど一回の金額はお得になっていきます。

9.タッチアップホワイトニング

 満足できる白さを手に入れても、半年から一年すると色の後戻りが起きてきます。タッチアップホワイトニング(後戻りに対応するための追加ホワイトニング)を行うことで、白さを長持ちさせることができます。

インプラント・審美歯科・入れ歯・歯列矯正の相談を行っています

インプラント・審美歯科・入れ歯・歯列矯正の相談を行っています

荒井歯科飯能日高テレビ

飯能日高テレビの取材を受けました。