歯と同じ色のプラスチックで詰め物をした方へ

 虫歯を削ってできた穴を、プラスチックの材料で詰めました。これでこの歯の
治療は終わりになります。

○今まで以上に虫歯になりやすくなっています。それは詰め物と歯の接着面に、
 ミクロのレベルですが隙間があるからです。その隙間はばい菌にとっては
 非常に大きな隙間です。歯みがきがよくできていないとその隙間からばい菌が
 入り込み、また詰め物の中から虫歯になります。今まで以上に注意深く磨くよう
 お願いいたします。

○詰め物の縁の部分が茶色く変色してくることがあります。これは磨くと取れる
 ことが多いので、一度ご相談ください。

○詰め物はプラスチックの材料です。プラスチックの食器と一緒で、水分を吸って
 だんだんと黄ばんできます。その際にはまた削って詰めなおすこともできますの
 で、お気軽にご相談ください。

○お帰りのあとに、やっぱり噛みあわせが高いな、と感じたら、ほうっておかずに、
 お手数ですがすぐご連絡ください。痛みが出てくる恐れがあります。また、ざら
 ざらしているなどといったことも、お気軽にお申し出ください。

○お食事はすぐにしていただいてかまいませんが、麻酔をした場合は頬を噛んで
 しまったり、火傷の恐れがありますので麻酔がきれてからにして下さい。

インプラント・審美歯科・入れ歯・歯列矯正の相談を行っています

インプラント・審美歯科・入れ歯・歯列矯正の相談を行っています

荒井歯科飯能日高テレビ

飯能日高テレビの取材を受けました。