<荒井歯科医院 「義歯」の特徴>

義歯」の特徴◆1. 義歯の種類は、さまざま。
患者さんごとの多様なご要望にお応えします

義歯の種類は、保険内でのレジン(樹脂)による入れ歯から、チタニウムやコバルト、金などで床を作り温かい・冷たいがすぐに伝わる金属床の入れ歯までさまざま。

当院では、そうした種類に幅広く対応しています。もちろん、患者さんそれぞれにどんな義歯がふさわしいのか、口腔周りの状態はもちろんのこと、ライフスタイルやご要望にも配慮してご提案いたします。お気軽に、何でもご相談ください。

◆2.通常1回の「型採り」を2回に。顎の形状、筋肉の動きをしっかり把握

義歯は、当然、顎はじめ口腔周りが動けば動きます。設計する際に患者さんそれぞれの口腔周りをきちんと把握しておくことは、ぴったり フィットする義歯づくりの最大条件です。

当院では、通常1回の「型採り」を2回行い、顎の形状を緻密に把握します。また、顎が静止しているときの形状だけ ではなく、筋肉の動きも診断し、快適な義歯づくりを行っています。

◆3. アフターケアも丁寧に。快適な装着感を継続させます

歯ぐきがやせる、歯が動く...人間の口の中は、加齢とともに形が変わります。しかし入れ歯は形が変わりませんので、時間の経過によってどうしても調整が必要です。当院では、アフターケアにも力を入れており、しっかりと調整を行うことで、長く快適に義歯をご活用いただけるように努めています。

インプラント・審美歯科・入れ歯・歯列矯正の相談を行っています

インプラント・審美歯科・入れ歯・歯列矯正の相談を行っています

荒井歯科飯能日高テレビ

飯能日高テレビの取材を受けました。