仮歯を入れた方へ

本日、プラスチックで作った仮歯を仮づけしました。
以下のことにお気をつけください。

○ガムやキャラメル、もちなど粘着質の食品にくっついて取れてしまうことが
 ありますのでご注意ください。

○固いものを噛むと、弱いプラスチックですので割れてしまいます。
 もし割れてしまったら、修理できますので、破片は捨てずにお持ちください。

○本番の歯と見えますが、あくまで仮の歯です。いずれ型取りをして、
 本番の歯を作る必要があります。なぜなら、仮づけのセメントは溶け出し
 やすく、その隙間からばい菌が入り、中から虫歯になるからです。

○本番の歯が入る日までは毎回治療の際に一旦取り外して、その日の最後に
 また仮歯をつけ直します。本番の歯が入る日にはお知らせ致しますので、
 それまでは来院を中止しないようにしてください。

○取れてしまった際にはすぐにご連絡をください。
 しみたり、歯が動いたりします。

○噛みあわせが高いと感じたらすぐにご連絡ください。
 歯が痛む可能性があります。

○仮歯であっても清掃が必要です。仮歯は虫歯にならなくても、中のご自分の歯の
 根は虫歯になるからです。また、歯周病にもなります。
 ご自分の歯と同じように丁寧に磨いてください。

インプラント・審美歯科・入れ歯・歯列矯正の相談を行っています

インプラント・審美歯科・入れ歯・歯列矯正の相談を行っています

荒井歯科飯能日高テレビ

飯能日高テレビの取材を受けました。