歯に食べカスが詰まりやすい方へ

荒井歯科医院 歯科コラム

飯能(飯能市・日高市・入間市)の歯科・歯医者なら荒井歯科医院 歯科コラム

歯に食べカスが詰まりやすい方へ

歯と歯の間に食べカスが入ることを専門的には食片圧入(しょくへんあつにゅう、food impaction)といいます。

食片圧入にはさまざまな原因があります。

特に原因として多いのが、歯と歯の間の接触不良です。

歯と歯の間はぴったり接しているのがよく、接触の強さが弱いと間に食べカスが詰まります。

大抵は詰め物が入っているところなので、詰め物をやり直せば詰まりにくくなる可能性が高いです。

ただ食べカスが詰まる原因は他にも隣同士の歯の高さが極端に違ったり、歯並びが悪かったり、歯が歯周病でぐらぐらしていることが挙げられますので、詰め物をやり直せば絶対治るわけではありません。

食べカスが詰まりやすいのを放っておくと、詰まった食べカスにより歯茎が圧迫されて炎症を起こし、歯周病が進むことがありますので注意が必要です。

当院で治療した部分が万が一治療直後から食べカスが詰まるようになったなどあれば、無償でやり直しますので遠慮せずおっしゃってください。

気になるところがあるときは一度ご相談ください!

関連する記事

  • 歯磨き、いつやればいいのか問題への回答2022年1月5日 歯磨き、いつやればいいのか問題への回答 歯磨きはいつやるのがいいんですか? よく聞かれる質問です。 僕は起床後と寝る前に歯磨きをしています。 朝は時間 […]
  • 付け八重歯1本6,600円2022年1月11日 付け八重歯1本6,600円 昔、タモリ倶楽部で「付け八重歯」なるものをやっていました。 テレビだし、すぐ外すからだと思いますが、施術法が適当すぎて「こ […]
  • 〇〇に打つ麻酔の注射はすごく痛い…2022年1月28日 〇〇に打つ麻酔の注射はすごく痛い… 麻酔はなるべく痛くなく行おうとしても、どうしても痛みが出てしまうことがあります。 一概に麻酔をするといっても、行う治療の内 […]