付け八重歯、1本6600円

荒井歯科医院 歯科コラム

飯能(飯能市・日高市・入間市)の歯科・歯医者なら荒井歯科医院 歯科コラム

付け八重歯、1本6600円

昔、タモリ倶楽部で「付け八重歯」なるものをやっていました。

テレビだし、すぐ外すからだからだと思いますが、施術法が適当すぎて

「これで49000円も取るの?!」と思ってしまいました。

 

編集によってそう見えてしまってるのかもしれませんが、

マスコミの表現の仕方によって良くも悪くも見えてしまういい例だなと思いました。

 

私の考えとしては、医療としては適切ではない行為ですので、歯科医師としてあまりおすすめはできません。
ただ、一時の流行だとは思いますがニーズがあるのは事実で、エステサロンや美容室などで行なわれてしまうよりは歯医者が行なった方がもちろんいいわけですので、希望の方には施術致しますが、以下を充分よくお読みになってからご連絡ください。

 

保険適応外で値段は一本6600円です。左右ともご希望の場合は値段は13200円になります。
取り外しができないもので、コンポジットレジン(虫歯を詰める歯の色のプラスチック)のものになります。

値段が安すぎて、変な材料使ってるんじゃないの?とか、適当にやるんじゃないの?とか思われるかもしれませんが、材料代や技術代など含めて、6600円ぐらいが適正と考えての値段です。49000円には「銀座代」が入っているんでしょう。

※なお、犬歯の先端が欠けてしまっているのを元の形に戻したいというご希望であれば、歯牙破折あるいは咬耗という病的な状態ですので、保険適応で元の形に戻すことができる場合がありますので、一度かかりつけの歯科医院で相談してみてください。
ただ、上下の歯がこすれあって欠けているのであれば、そこを詰め物をして元の形に戻しても、またすぐに取れてしまう可能性は高いと思われます。

<治療方法>

治療の方法は、犬歯(糸切り歯)の表側の面に、虫歯の穴につめるプラスチックの材料を接着して八重歯の形を作ります。

<デメリット>

◎つける際には、しっかりくっつくように歯の表面を脱灰処理をします。脱灰とは歯のミネラル分が失われた状態です。また、外すときは削って外しますので、ご自分の歯も少しだけ傷がつくことがあります。

◎犬歯は噛み合わせにとって非常に大きな役割を果たしている歯で、大きな力がかかりますので、歯と付け八重歯との間にひずみが生じ外れてしまうこともあります。特に夜に歯ぎしりを強くしている場合はさらに取れやすくなります。

◎元の歯からさらに唇側に歯が出ますので、唇を噛んだり、しゃべりづらいなどの症状が出ることがあります。

◎付け八重歯をした部分は歯が磨きづらくなり、虫歯になったり歯肉がはれる可能性があります。

◎八重歯を作るのではなく、八重歯に見えるものを作るだけのため、患者様のイメージしているような形態にすることができない場合があります。

以上のデメリットを考慮した上で、それでもなおご希望の方には施術致します。

<保証>

取れた場合は一ヶ月間は無料で修理いたします。ただし、付け八重歯がなくなってしまった場合は、保証の対象外になりますので、必ず取れたものはお持ちください。一ヶ月後以降は、取れたものをつける場合、2520円となります。

欠けた場合は一ヶ月間は無料で修理いたしますが、一ヵ月後以降は2520円となります。

施術後に形態がイメージと違っていたり、唇にあたって気になるなどの問題があったとしてもご返金は致しかねますので、ご了承ください。

 

<追記>

このブログのおかげか、遠方の方から問い合わせがございます。

その場合、通うのが大変なので一回でやりたいという方もいらっしゃいます。

しかし、初診の方はどんな処置になるかは見てみないと分からないので、当院では初診の方は30分の枠でお取りしております。

付け八重歯をやる場合も同じですので、30分でできる状態であれば当日で終わりになりますが、虫歯があったり、噛み合わせの問題があったりすると30分では完了できない場合もあり、その場合は別の日にお約束をいただき処置をすることになりますので、ご了承ください。

また、30分の枠をお取りしてお待ちしておりますので、無断でのキャンセル、当日キャンセル、大幅な遅刻はされないよう、強くお願い申し上げます。

関連する記事