歯が黒いからといって、虫歯だとは限りません

荒井歯科医院 歯科コラム

飯能(飯能市・日高市・入間市)の歯科・歯医者なら荒井歯科医院 歯科コラム

歯が黒いからといって、虫歯だとは限りません

鏡を見て歯に黒い部分があると気になりますよね。

でも歯が黒いからといって、虫歯であるとは限らないんです。

 

歯に穴が開いてしまって、中が軟かくなってしまっているものは治療が必要な虫歯です。

しかし黒くても穴が開いていなかったり中が軟かくなっていないものは、虫歯ではないか虫歯であっても初期のもので、すぐに治療する必要のないものなので様子を見ることになります。

また、詰め物のフチの部分に黒いものが付着しているだけということもあります。

ただし、穴が開いていないように見えても中の方で虫歯が広がっているというケースもありますので、そこは注意が必要です。

 

とは言っても、やはり歯科関係者でない方には見ても判断しづらいとは思いますので、

黒いところがあったら歯医者さんに行って診てもらってください!

関連する記事