歯が10倍に見えることの威力はすさまじかった! サージテル(拡大鏡)

荒井歯科医院 歯科コラム

飯能(飯能市・日高市・入間市)の歯科・歯医者なら荒井歯科医院 歯科コラム

歯が10倍に見えることの威力はすさまじかった! サージテル(拡大鏡)

当院では歯科医師は10倍、衛生士は5倍~10倍に見える拡大鏡(ルーペ)を使用して治療を行います。

院長の私は10倍を使うのですが、なにがすごいかというと、

「他の歯医者で3ヶ月前に検診したんですが、引越しで行けなくなったので、検診お願いします」

といって来院された患者さんのお口の中に、

10本虫歯を見つける

ということがざらにあるんです。

拡大鏡を使う前には見逃していたんだろうと考えるとぞっとします。

もはや自分の歯の治療を、拡大鏡をしていない人にはやってもらいたくないぐらいです。

拡大鏡を使えば誰でも虫歯を見逃さず発見できるかといえばそうでもなく、

やはり歯の内部の微妙な変色を見つけるのは経験が必要です。

 

また、拡大鏡は診断だけでなく、治療の際も大きな威力を発揮します。

奥歯で見づらいところも鮮明に見ながら削ることができますし、

削るべきところが分かるので、ムダに削るということもありません。

歯医者さんを選ぶときは、ぜひ拡大鏡を使っている歯医者さんを選ぶようにしてください!

関連する記事